1月 19 2018

【宗派関係者向け研修】 いのち=大切? いのち≠大切? 〜「いのちは大切」それ、ほんと?〜

いのち=大切? いのち≠大切?
〜「いのちは大切」それ、ほんと?〜

2018年 2月5日(月)6日(火)
佐賀市 ホテルマリターレ創世にて
対象 浄土真宗本願寺派の関係者、子ども・若者ご縁づくりや少年教化に関心、ご縁のある方
申込必要 参加費等添付資料をご覧下さい(お住まいの地域等によって申込方法が異なります)

テレビでも映画でも小節でもマンガでも… 学校でも家庭でも、繰り返し繰り返し用いられる「いのちの大切さ」。子どもだからといってそれが分かっていない子なんているのでしょうか?いのちって誰のいのち?自分だけ?人間だけでいいの?そもそも大事、大切ってどういうこと?

いのちが大切ということを伝えたいのでしょうか?本当に伝えたいことは何でしょう。困っている子が本当に聴きたいのはどんなことでしょう?

精神科医としてリストカットや摂食障害、自死、依存などの診療、援助に関わる松本俊彦先生のご意見、セクシー女優として性の悩みへのアドバイスもなさる吉沢明歩さんのご意見、浄土真宗本願寺派の総合研究所所長丘山願海先生の仏教の観点からのご意見を伺いながら、みんなで問いを深め、学びとしましょう!

この辺りに問いを持ち、一緒に考える機会を共有しましょう!ご参加お待ちいたしております。

<開催要項・申込用紙>

要項とお申し込みは下記PDFをご覧下さい。
九州、沖縄の方は、それぞれの各教務所を通じてお申し込みを。
それいがいの地域の方は、下記PDFに必要事項をお書き入れの上、佐賀教区教務所までFAXにてお申し込み下さい。(詳細はPDFに記載)
5連区研修会案内1(連区外)

[主催] 浄土真宗本願寺派 佐賀教区少年連盟/浄土真宗本願寺派 佐賀教区 子ども・若者ご縁づくり推進委員会
[お問い合わせ] 本願寺佐賀教堂 浄土真宗本願寺派佐賀教区教務所(担当松林)0952-23-7017

Permanent link to this article: http://furujun.info/archives/318

コメントを残す

Your email address will not be published.